マイナンバー・マイナンバー制度を理解し、正しく対応するための
マイナンバー検定試験主催 全日本情報学習振興協会/後援 産業経済新聞社

The Social Security and
Tax Number System

 

マイナンバー検定試験

     

本試験は、社会的基盤として導入されたマイナンバー制度を良く理解し、特定個人情報を保護し、適正な取り扱いをするための検定試験(何級からでも受験できます)

2019年9月8日(日)開催
申込期間:8月1日迄
実施会場 札幌 仙台 新潟 金沢 東京 町田 横浜 高崎 埼玉 千葉 松戸 静岡 名古屋 津 大阪 堺 京都 奈良 神戸 岡山 広島 高松 福岡 鹿児島 熊本 全25会場
 

9月8日開催申込受付中



第19回 マイナンバー実務検定

連続チャレンジキャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 8月1日(木)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら

第2回 マイナンバー保護士認定試験

令和元年10月20日 東京・名古屋・大阪 他全国8会場で開催
申込期限:9月12日迄

マイナンバー制度、マイナンバー法の理解のみならず、マイナンバーの安全管理・セキュリティを学習する、マイナンバー管理の専門職の認定を行います。

>>お申込みはこちら

※試験と対策講習会を同時申込で割引が適用されます。 試験申込要領はこちら
学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。



第19回マイナンバー実務検定 1級・2級・3級

試験日時

2019年9月8日(日)
1級:10時00分~12時15分
申込期限:8月1日迄
2級:14時00分~15時45分
3級:10時00分~11時15分

※2019年9月開催の第19回試験より、
3級の受験料は7,000円となりました。

※「1級と2級」または「3級と2級」での併願が可能です。(何級からでも受験できます。)
※午後開催2級は、同日午前開催の【個人情報保護士認定試験】と併願が可能です。
※試験と【マイナンバー実務検定 試験対策講座】を同時申込で割引が適用されます。



最新試験情報

第19回マイナンバー実務検定

試験日時

2019年9月8日(日)
1級:10時00分~12時15分
2級:14時00分~15時45分
3級:10時00分~11時15分

申込期間:2019年8月1日迄

>>> 案内用リーフレットをダウンロード

学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。

試験会場

試験時間

1級 : 10時00分~12時15分
2級 : 14時00分~15時45分
3級 : 10時00分~11時15分

受験料(税抜)

1級 : 10,000円、2級 : 8,000円、3級 : 7,000円

※2019年9月開催の第19回試験より、3級の受験料は7,000円となりました。

合格点

1級 ・2級・3級: 70%

※平成30年度より、正答率70%以上で合格としました。
平成30年度より、当協会の「問題作成委員会」が認定試験合格者の水準の向上をめざして、設問形式と出題内容の改善を行っており、それに伴い合格基準の調整を行うものです。
ただし、問題の難易度により調整し、正答率70%以下でも合格とする場合があります。これは、合否判定につきまして、合否判定委員会が各回試験の難易度と正答率を検証し、衡平性を保つため、従来試験の合格者数と乖離しないように調整する場合があるためです。

申込方法

インターネットでお申し込みの場合


当協会のサイトよりお申込みができます。

受験料はカード、コンビニ、銀行、郵便局で支払えます。

※試験と対策講習会を同時申込で割引が適用されます

学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。

≪ご注意≫
こちらのお申込みフォームでは、全情協資格者部会の会員割引は適用されません。全情協資格者部会の方は全情協資格者部会WEBサイトにてお申込みください。

郵送でお申し込みの場合

(1)下記より、「検定試験申込書」をダウンロードして頂き所定の事項を書き込んで協会まで送付して下さい。受験料の払い込み用紙をお送りします。
検定試験申込書(郵送用)

(2)資料請求ページより資料請求をしていただくと、資料と共に「検定試験申込書」を送付します。「検定試験申込書」に必要事項をご記入の上、郵送して下されば、受験料の払い込み用紙をお送りします。

(3)お電話で申込書をご請求下されば受験申込書を送付いたします。

(1)ネットからでも、郵送でも受け付けております。ネット申込の場合は、申込手順の詳細はこちらをご覧になって下さい。

(2)試験を10名以上同時申込みされますと、団体割引が適用となり、10~19名…8%割引、20~99名…10%割引、100名以上…15%割引となります。ただし、ネット申込の場合で、31名以上同時申込みをご希望の場合はお電話ください。
  TEL:03-5276-0030

(3)団体で申込される場合で、申込書を郵送される場合、受験人数分ダウンロードして、お申込される方全員の申込書をご送付下さい。団体割引が適用される場合、割引した受講料払い込み用紙をお送りいたします。なお、この場合、一括支払いのみとなります。

(4)領収書が必要な場合、その旨をご連絡下さい。

対策講座

全日本情報学習振興協会主催の各種セミナーの受講をお薦めいたします。

全日本情報学習振興協会主催【マイナンバー実務検定 試験対策講習会】

注意事項等

1級と2級、3級と2級、で併願が可能です。(何級からでも受験できます。)

同日開催の当協会の試験(個人情報保護士認定試験など)と2級での併願も可能です。

受験票は試験実施日10日前までに届くように発送します。10日前になっても届かない場合はご連絡ください。≪TEL:03-5276-0030≫

受験票に、受験会場の詳細・注意事項等を記載しますのでご確認ください。(写真を貼付し試験当日持参してください。)

全日本情報学習振興協会主催の各種セミナーは、申込み完了後【受講票】をお送りします。当日受付にて提出してください。3日前までに届かない場合は、必ずお電話ください。
全日本情報学習振興協会≪TEL:03-5276-0030≫


下記のサイトからマイナンバー制度に関する様々な情報を得ることができます

※試験と対策講習会を同時申込で割引が適用されます。 試験申込要領はこちら
学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。


おすすめセミナー
おすすめ学習ツール 
合格セット
マイナンバー実務検定
合格セット

(ビデオ講座と書籍のお得なセット)

「ビデオ講座」と「マイナンバーの教科書」「1級問題集」「2級問題集」等のセット教材
合計14,600円(税抜)のところ8,000円(税抜)でマイナンバー実務検定の合格を目指す方に最適なセット教材







第2回

「令和」川柳コンテスト

作品募集中!

お申込みはこちら

「令和」川柳コンテスト



申請書(個人用)

マイナンバー実務検定の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますので、御社の様式に合わせてご利用下さい。

令和記念特別 認定カード

9月開催試験限定

詳細はこちら

合格者の方へ


Information
PAGE TOP ▲